東京近郊に住む方は特に自分の家の庭のことを「猫の額」と呼ぶ方が多いのですが、それが本当に「猫の額」であるはずはなく(笑)思っている以上に「庭にできるスペース」はあるのです。そんなことをnoteのエッセイで書きました。画像をクリックすると読めます。