九州では水害が起きているというのに関東地方はどう考えても空梅雨で、連日高熱注意報ですね。
一体この国の気候はどうなっちゃっているのでしょう。
こう暑いとお庭の植物も悲鳴をあげています。

でも、水やりを人力でされるのももっと大変!

実は私は数年前から自分が設計したお宅には植物の量の多い少ないに関わらず、自動散水装置を設置することをお勧めしています。ご自分でネットやホームセンターで買われてもいいのですが、よくお聞きするのは買ったけれど、すぐに壊れてしまって使わなくなったとか。意外と故障が多いようです。またプロに頼むと結構高いものを進められるかもしれません。(それも結構故障することがあるのですが。。汗)

数年前から私がお勧めしているのはワールドガレージドアという会社が輸入販売している散水装置のシリーズです。

安価なこと、女性でもできるほど取り付けが簡単なこと、散水の仕方が色々選べること。など推奨している理由です。下はごく一部でもっと広い範囲に飛ばせるスプリンクラー形式のものなどもあります。

 

自動散水装置はつけてみると植物の成長や花のつき方が格段によくなるのにまず驚かれると思います。どんなに頑張っても人間が撒いているのは足りないことが多いのです。何より、水撒きから解放されますし。

 

あとこの時期ですと夕方庭園灯が着く頃にタイマーを合わせておくと、素敵なおまけがついてきます。

そうなんです。光と水の小さなショーが楽しめるのです。夕飯食べながら涼しげなショーを眺めるのも夏の夕べの楽しみ方かもしれませんね。

 

ただしこの時期日中の散水は避けてください。ホースに溜まっている水は熱湯になっているので、そんな水が出てきたら、植物がかわいそうです。

ご興味がありましたらご連絡ください。